2017年

12月

25日

おどり

2017年

12月

15日

2017.12.15

2017年

12月

15日

2017.12.15

2017年

8月

26日

2017.8.18

2017年

7月

13日

2012.6.17

2017年

6月

30日

2006.5.8

2017年

4月

23日

2017.4.8

まだはじまってなかった

2017年

4月

18日

2013.1.26-2.24

2017年

4月

10日

2011.8.28

2017年

4月

06日

2017.1.26

MC MANGO / photo by ako tsubasa

2017年

4月

02日

2015.12.17

2017年

4月

02日

2009.4. - 2017.4

先ほどHOPKENで杉本くんとおとうた通信の話をしていました。最初はおとうた通信の前身となるような情報サイト?というか、個人が運営するイベント情報と感想のまとめサイトみたいなものがあって、これについては10年以上前のテクノポリタンミュージアムというイベントのときに関係者で話題にしていたことを覚えています。実際のところおとうたの吉田さんはこれよりもずいぶん前からサイトを運営されていて、関西周辺のイベント情報を外に広めたり、僕の出演するイベントについても、大きいものから小さいものまで、だれよりも早く、だれよりも細かく、情報をあつめてはご紹介していただいたのですが、ご本人にお会いしたことはなく、現場によく現れる人のなかで、いったい誰がサイトの運営者なのか、という憶測が界隈で飛び交っていたものです。後に彼のサイトは「おとうた通信」と名前を変え、これが紙媒体となり、それからまる8年間、たったひとりの完全な独立体制で毎月フリーペーパーを発行しつづけてこられました。紙媒体になってからはときどきイベントも主催されて、僕も何度かお声かけいただきました。心斎橋にあるギャラリーでパフォーマンスを依頼されたときに、ビル全体が停電状態になって、真っ暗やみのなかアカの他人同士が長時間を共にしたことは印象に残っています(あれ以来停電ライブはやめましたが)

 

 

紙のおとうた通信は今月で最終号となるのだそうです。一度だけ僕も表紙と中の漫画を描かせていただきました。関西にいないことが多いのでとくに最近は手に取るこさえできない日々でしたが、たまに大阪にもどったとき外にでるきっかけとして、おとうた通信でも取りに行くか、ということがひとつありました。実際にイベントに出かけなくても、名前が載ってるのをみて活動を続けていることが確認できる人たちがいたり、というかそもそも吉田さん自身がそういう存在なんで、紙を手に取ることでどこか本人にお会いしているような気にもなるものです

 

2010年、小西小多郎くんが運営していたAD&Aギャラリーが解体されるときに、今度は僕のほうからお声かけして、吉田さんに出演いただいたことがあります。奇跡のような瞬間が無数に散りばめられた16時間のなかで、吉田さんの出演場面で起こったことは個人的に最も印象的な出来事のひとつで、その後の作品をつくるヒントにもなったりもしました

 

https://www.siranami.com/2010/08/28/オールナイト解体/

 

フランスへ帰る友人を全身全霊のソウルで送り出したウォンちゃんの熱いパフォーマンスが忘れられない。大トリを飾った坂出さんのひょうひょうとした佇まいも印象的でした。あれは坂出さんのパフォーマンスのなかでもマスターピースのひとつだとおもいます。2人とも亡くなってしまったので、僕が影響を受けた偉大な両者のパフォーマンスを見ることはもうありませんが、それでも、あの日のことはしっかりと記憶に焼き付けてあります

2017年

3月

21日

2012.10.21

2017年

3月

14日

2015.4.8

2017年

3月

10日

2013.11.9

2017年

3月

09日

2012.9.8

2017年

3月

08日

2014.8.11

2017年

3月

06日

2016.8.22

撮影:山中慎太郎

2017年

2月

18日

2016.8.2

2017年

2月

16日

2016.4.24

2017年

2月

09日

2017.1.29

image : Hiraki Sawa

2017年

2月

05日

2009.7.10-12  札幌4者対談『3日間を振り返ろう』(編)

ながた「…好きなお菓子ですか?」

まるス「なんだっけ…コロン?」

ながた「丸い器にチョコはいってるやつ?」

まるス「そう」

ながた「幾郎さんはありますか?」

高橋「すあま」

一同「すあま…(笑)」

ながた「お菓子じゃなくないですか?」

梅田「お菓子だよ!」

高橋「お菓子だろ!」

まるス「…でもすあまはおいしい。ほのかに甘い…」

ながた「…梅田くんは?」

梅田「あんこかなぁ…」

ながた「あんこ単品では食べないでしょ」

梅田「ぜんざい」

ながた「僕は…」

梅田「シュークリーム」

ながた「あ、僕シュークリーム好きですね。ポッキーですよ」

たみ「ウソー、食べてんの見たことない」

ながた「ものすごい食べてるよ」

まるス「私、豆大福…六福堂?あそこの美味しいよね」

ながた「僕、豆自体あんまり好きじゃないんですよ、豆ってすごく、なんかこう…」

梅田「ケーキってまだあるの?食べていい?」

ながた「…口の中が豆で満たされるじゃないですか。ピーナッツとかも…」

まるス「いや…でも…」

梅田「僕、カステラ好きだなぁ」

まるス「あ、カステラおいしい」

梅田「おいしいのはほんとにおいしいよね」

高橋「昔はカステラ食べたんだよなぁ…」

梅田「今は?」

高橋「いや、カステラって買うもんじゃないっていう…」

梅田「あー、わかるわかる」

まるス「なんか仏壇とかにねぇ…」

梅田「ばあちゃんちにあったりとかしてた」

高橋「カステラと海苔は自分で買うもんじゃない」

梅田「カルピスは?カルピスも好き。冷蔵庫に常時あるよ」

ながた「でもカルピスって後味が…なんか口に残るでしょ」

梅田「わかるけどねぇ」

まるス「でも牛乳で割るとすごくおいしい…」

梅田「そう、牛乳で割るのもおいしいけど、豆乳で割るとうまい」

ながた「昔NHKでやってたんですよ、水木しげるのドラマ…なんだっけ」

高橋「のんのんばぁとオレ?」

ながた「そう、それ。それで主人公がドーナツ買いに行くシーンがあって」

高橋「で、結局ミスタードーナツとか無かったらドーナツ屋ってないじゃん。考えてみたら。でもドーナツ屋としてあったっていうのはかなりハイカラな」

梅田「ドーナツは良いよなぁ…形がもう魅力的」

高橋「ドーナツ屋やろうかな…」

梅田「“ポリスアカデミー”って観ました?」

高橋「うん…いや…」

ながた「結構観てた」

梅田「パート3で、警察学校の新入生が沢山入って来るんですよ。そんなかに1人暴走族のヘッドがいて、アホのジャンキーなんですけど、そいつらがおじいちゃんおばあちゃんを狙った若者ひったくり集団を捕まえる話で、でみんなで手分けして捕まえろという時にそいつはおじいちゃんおばあちゃんに注意を促すという役割で…なんか会議室みたいなところに老人を集めて“いいかよく聞け、まずはドーナツの喰い方からだ”って…」

たみ「るいくん、こないだ小さい子に“顔見たらドーナツ食べたくなる”って言われてた」

高橋「ドーナツ野郎だ」

 

2017年

2月

03日

2016.4.20-6.1

去年のアメリカ、ポートランド。撮影はキムくん

2017年

2月

01日

2015.4.4-12

一昨年のフランス、モントルイユ、3カ所展示したうちのひとつ。撮影はジェローム・フィーノ

2017年

1月

27日

2017.1.26

2017年

1月

26日

2017.1.25

2017年

1月

22日

2016.5.7-8

去年の光州。上演時間はおよそ1時間

 

_______

 

アナウンスの和訳:

 

本日の公演はこれで終了です。ここからはカーテンコールをお楽しみください

 

声の主はキュレーターの捩子くんです

2017年

1月

20日

OURS

2017年

1月

19日

26日、フィールドアクション

26日のモエレ沼公園にて、フィールド・アクションの現場を公開します

※イメージ写真は「7つの船」のものです。ちょっと違うけど、他に出せる写真が見当たらなかったので。撮影:西光祐輔

2017年

1月

17日

2004.11.23

2004年の音のパフォーマンスです。撮ったのはだれだろう。理智くんかな

2017年

1月

15日

あらためてここでなにかはじめてみることにする

2017年

1月

15日

2017

うさぎ