去年に出版されたもの

去年出版されたもので自分が関わったものについても、いくつか紹介しておきます

LEONARDO MUSIC JOURNAL volume23
Sound Artの特集記事号で、付録CDに1トラック提供しました。水中における泡と火花の破裂音のインスタント・インスタレーションの録音

 

 

十和田奥入瀬芸術祭の本。小野正嗣さんらが執筆していて、監修は管啓次郎さん。水産保養所の作品が載ってます

 

「なぜつくるのか/なぜその道を進むのか/その先には何が見えるか」の3つの質問にこたえました。あと影響を受けた音楽や映画についても少しかいてます

 

 

そして最後に。これは僕が関わったわけではないけれど、昨年末に急逝した梅香堂の後々田さんが「美術(展示)と音楽(公演)のあいだ」という論考で僕の活動について書いてくださってました。僕が不勉強なのもあるけど、後々田さんも何も言ってくれないもんだから、今になってやっと読むことができたわけです。教えてくれた人たちに感謝。。