ヒトリフェスティバル

暴風雨のなかお集りいただきありがとうございました。全員ソロとはいえ3人でのイベントって今年初じゃないかな。年の最後にヒトリフェスってタイトルも好みだし、ライブもそれぞれに独自な内容で、とても楽しかった

先月末からずっと関東にいるんですか?なんて質問されて、まさかそんなわけないんだけど、そうか、先月末から表立っての活動はやってなかったのか。確かに一年単位で振り返ると、12月は多く休んだ。10月のnamura終わり不眠で乗った飛行機の中で、12月になったら脳ミソ腐るほど休んでやる!とココロに決めたから。でも何もなかったわけではなくて、金沢の展示の追加分を制作したり、来年また大阪の西成で再開するブレーカープロジェクトの準備をすすめたりしていた。仕事以外でも、次郎さんのお葬式に始まり、そこから数日間は静かにすごしながら、久々に濃密な読書体験をした。次郎さんと会えないのは残念だけど、受け取ったものは消えません。あとさんざん放ったらかしていた虫歯を治療したり、ひっそり植野さんのディナーショーをお膳立てしたりしてるうちにもう年末になって、、、

 

今年ももうあと少し。最後にすてきなイベントで1年を終えることができてよかったなあ。こういう体験を重ねると、主催者の表情が見えないようなイベントとか、自分で責任をもって最後まで見届けられないようなこととは関わるまい、といった自戒にもつながる。自分がやりたいことは未だによくわからないけど、やりたくないことははっきりとわかる

追記:3人でのイベント今年初、と書いたら6月にマルモやなんやでさんざんやってたじゃないか、とご指摘いただきました。そのとおりでした。。

 

日本で初、だったということで