Festival Densite's

Festival Densite'sはFresnes-en-Woëvreという小さな村でおこなわれている先端音楽、あるいは即興演奏のフェスティバル。フェスの名前は日本語読みだとダンシテ(=density)なんだけど、村の名前は未だに発音できない。2008年にソロをやったときに、主催のエマニュエルとザビエから「君は数年後に必ず戻ってくるんだ」と言われて、本当にそうなった。でも今回はソロではなくて、ザビエとリーと3人のセット。今年のあたまにヴェルダンでコンサートやらなんやらをやったのと同じプロジェクトで、ここが終わったらオーストリアのフェスにも出るのと、その間にフランスの別の町であと3つライブがあるらしいけど、ザビエがオーガナイズでいっぱいいっぱいでなかなか詳細が届かない

ヨーロッパでも、フランスやオーストリアにはこの手のフェスティバルがわりとあって、僕は出たことないけどドイツにもいくつか。でも他の国はちょっとずつ減ってるんじゃないかな。Densite'sは僕が出たなかでもいちばん町が小さく、いちばん人が温かく、いちばんごはんがおいしく、音楽愛の深いすばらしいフェスティバルです。もうすぐ開幕。たのしみ

自作楽器の展示。うしろの丸いのが大きい時計みたいになってて、かっちこっち動いて他の細かいのを制御してる。なんとなくバックトゥザフューチャーなかんじ。この愉快なおじさん、前回参加したときも展示してた