2012年

8月

26日

CMF2012

知らない人たちと泊まり込み合宿でワークショップなんて、、、こんなこと自分にやれるのだろうか。じっさい現場に行くまでは、というか、行ってから1日が過ぎるまでは、心底恐ろしかったのですが、2日めからはだんだん嫌な緊張もとけて、最後にはとてもリラックスして楽しく過ごせました。あー、、よかった

 

難しいことをなるべく簡単にやる、という名目で、音響のことと、意識のことと、知覚のことと、作為や無作為のことと、なんかそんなのをごちゃまぜにしてやってみるパフォーマンスみたいなこと。最後の水中顔面対局ではみなさん最高でした。徳久さんと坂倉さんのWSもとてもおもしろかった

 

前に横浜でWSがあったときにマクラウドのカバーを録ったんだけど、音のデータを入れたHDDを無くしてしまったので、今回またこの機会に便乗しての再録音。これは、素晴らしいものが録れたとおもうな。早く本人に送ってあげたい。発売になったらまたここに書きます

 

最後は若尾さんに保津川まで送っていただいて、ポイントを変えながらの渓流の生録。かなりおもしろいものが録れたので、これもいつか何かの機会に発表出来るといいな