Haifa

展示の仕込みでイスラエルのハイファに来ました。3月からモスクワでやってたDouble Visionの巡回展。オープン前夜の21日にライブもやります

 

入国のとき飛行機を降りた直後、空港までの通路とのところで男2人組に呼び止められて、脇につれてかれてチェックを受けた。事前に何やら招待状みたいな紙を受け取ってたのでそれを見せたら通してくれたけど、そもそも何で僕だけ?、謎、、

 

前にイスラエルに来たときは帰りの荷物チェックで「これは何だ」「石だ」「じゃあこれは」「棒だ」「これは」「鉃だ」とかそんな禅問答的なやりとりを繰り返したあげく、機材を一個とりあげられてしまった。後日手紙つきで送られてきたけど

 

オフの日に何もわからないまま死海に行って、全員水着に着替えるなか、どさくさに紛れてゴムテロテロのパンツで泳いだなあ。タオルも持ってなかったから、濡れて透けてきたパンツをTシャツで隠すのが大変だった。そもそもあのときはイスラエルへ向かう飛行機の乗客のほとんどが親戚同士かなんだかわからないけど、一斉に立ち上がったり大声で歌ったり宴会みたいになって、入国しないでそのまま家に帰りたくなった

 

でも行ってみるとイベントも刺激的で、文化や宗教の違いを印象づけられるような体験をしたのだった