ついにできた、らしい

DVDできたらしいです。僕は帰国まで現物をみれないというトホホな状況だけど、展示やライブなどの生モノではなく、こういった音にまつわるメディアのリリースのでは、これまで出したなかでも渾身の怪作です

 

カタログとしても凄いですよ。西光さんの写真集が一冊まるごと同封されてるなんて、それだけでたいへんなことです。今のところKAVCと、明日あたりから六本木でやってる個展「待合室」会場でも置いてあるはず。これからゆっくり地道に順をおって全国の書店とかレコード屋でも買えるようになってくそうなので、ぜひいちど手にとってみてください。ジャケもレイアウトもみたことないようなつくりです。あと置いてくれるというお店はご連絡ください、KAVCにつなぎます

 

で、モスクワの展示はいつものようにこれまでで最高のものをつくろうと心血を注いでおります。今はモノを吊るすためと、モノのっけるための足場をつくってる。はじめは施工の職人さんにお願いしてあったのだけど、他の作業に手一杯でとりかかるまでにあと4~5日かかるとのことだったので、道具だけかりて自分でやることにしました

 

という書きかたをすると誤解をうけてしまいそうだけどこういう作業は好きだし、自分でやるといったときにそれが通る現場というのはとても風通しがよく、痛快です。道具を貸してくれたり骨組みとなる木材を揃えるのに尽力して手伝ってくれたり。つくるのが楽しくなる