モスクワ

誰もがロシアと言えばまずウォッカ、次にビール、みたいな言い方をするので、最後の夜くらい飲んでみるかと思ってちょっくらアルコールに手を出したら、、、これでもかてくらい痛い目に、、

 

翌日は早めにホテルを出て、案の定の大渋滞ののち空港について、フライト10時間。飛行機で寝るのは苦手なので下手な吹き替えの映画をみつづける。ジム・キャリーのコメディって、楽しくてついついみてしまう

 

最後に恒例のホームセンター見学もできました。やっぱり街がでかいだけあって、建材が何もかもでかい。日本に比べると、コンパネもダブルサイズ。こんなのどうやって運ぶのって余計な心配をしてしまった

 

今回の滞在でキャッチした空気だと、モスクワは文学と哲学の街でした