信州

信州大学人文学部、金井直さんのゼミにお招きいただきました。外部から聴講にきた人を含めて全員が初めてお会いするなかで、ライブもやりやすく、会話の反応も多く充実した時間でした。質問としてよせられたトピックがどれも深くて、今のことについて、かなり突っ込んだ内容になったような気がする

 

途中休憩を挟んだりだらだらしたりごはんを食べてまた戻ったりで、結局半日ちかく大学で過ごした。先生と学生とが夜中まで教室で議論をしていて、こんなことがゆるされる環境って贅沢だとおもうなあ。校舎の外も、座り飲みの学生でもりあがってる

 

学生さんから人文についていろいろと教わり、大学とはどういう場で何のために必要か、てことをあらためて理解すると同時に、僕がいまここにこうしていることがなんだか不思議に思えてくる。世のなか「今日がなかったら出会わなかった人」だらけ。毎日はその繰り返し