試行と交換

誰もひとことも話さないままのWS2日間。捉えようによっては終始一貫してまったく何のこっちゃわからない意味不明な時間だったろうけど、2日間通してやったことをひとつひとつを紐解いてくと、どの角度から見てもひっかかりがあるように、多層的にできていたはず、、、です、、おそらく多分きっと

 

1日めにやったことを否定するような2日めの内容を受けて、ねじくんから、梅田くんは2日間のイベントだと必ず2日めに何か(問題らしきこと)がある、との指摘。停電EXPOのときも空き地のときもそうだった、って。言われてみると確かにそうだ。つくづく自分は、精度を上げる、質を高める作業に興味が薄いんだなとおもう

 

植野さんが一緒に遊んでくれたおかげで、マクラウドの曲のカバーも録れた。ついでにちょっと筋肉痛にもなった。ぎゃふん!