2010年

11月

30日

アンデポンタン

購買のパンを買って食べながら、以前どこかの大学で見た昭男さんのライブをなんとなく思い出してた。会場に早く着きすぎた植野さんが声をかけたら「今もう調整中なんですよ」と昭男さんが言ったもんだから、それからしばらく僕たちの間で「調整」が流行ったんだった。僕もなんとなく調整しつつ、暗くなったキャンパスをぶらぶらしつつ。さやさんは声はまだ本調子でないし、全体で特に何のプランがあるわけでもないけど、なんかいいライブになりそうな予感があって、始まる前に3人でそういう話をした。で、終わってみて今もなお、自分たちでもとらえどころが無い、不思議な空間だった。不安要素を全て攻めに投じて、どれもが自然でいい方向へ作用したのではないか。あらかじめ準備されたところへ着地した瞬間がなく、心を宙づりにするような気分を残しつつ、一緒にやりつつも、自分ひとりのときと同じような距離感で場に接することができたようにおもう

主催の安藤さんのバンドも、佐藤さんの展示も、そこが閑散とした夜の学校ってことも、ぜんぶよかった

最後にオールナイト11のビデオレターサンプルを撮影して、おしまい

 

 

 LIVE「なしくずしのC」
 場所 和光大学E棟4階 食堂
 日時 11月30日(火) 開場18時30分
 連絡先 アンデポンタン実行委員会