KUMARU EXPO 2010

メトロは久々で、なによりレコ発とかそんなパーティーイベントが超久々で、おおいに盛り上がってサイコーだった。こういうイベントはライブ中のリアクションが楽しい。僕はイベント終了と同時にぶっ倒れてしまったけど、寝て復活した後にじっくり聴いたスズメンバの新作もとてもよかったです。僕は前作より好き。志ん生きた!ってのも、ありがたく頂戴しました

 

先日東京でやったとあるライブで「お客が真面目すぎる」といった友達がいて、ずっと前から見てくれてる人だからこそ、なるほどなあと考えさせられた。基本的に僕のライブは終始作業、あるいは準備をしてるだけなんで、始まりや終わりが明確でないことにお客はもっと戸惑うべきだ、みたいなことを言ってて、確かにその友達が関西にいて僕のライブを頻繁に見てくれてた頃は、客はいつもがやがやごたごたしていて、ライブも中盤にさしかかった頃になってやっと静かになってくのが普通だったんだ。だから今日は、その頃を思い出してなんだか懐かしい気持ちになったよ。10年ほど前にその友達経由で僕をイベントに誘ってくれたP君もいたしね


ただ僕自身はこれがいいとか悪いとかじゃなくて、最初からじっと澄ましてもらえるならば、それも大変ありがたい。場を変えただけでとらえられ方が変わってしまうことが面白いです

場 所 : 京都 club METRO

日 時:2010 年 9 月12 日(日) start18:00

入場料:adv.1500円 / door 20001 + 1drink order

詳 細 : metro.ne.jp/schedule/2010/09/12/