デッドストック 終了

終了しました。ご来場ありがとうございました

 

最終日の展覧会を閉めたあとテニスコと東くんがやってきて、会場で朝まで録音したり、搬出したり、搬出をまた録音したり。変形しつづけ、変貌しつづける、いつもより増して一度あった状況は2度と繰り返さない展示なので、これはぜひ音で刻んでておきたかった

 

2005年にも一度、ど暗転の展示をやっていて、そのときは会場に入るなり文句や捨て台詞を言って帰る人が居たし、何よりグループ展だったもんで、 最初から中に入らず素通りしてゆく人もたくさんいました。真っ暗だから、僕がいることにも気づかずに。でも今回の展示は個展だし入場料も必要なので、さすがにそんな人はひとりもいなかった、、、はず。少なくとも僕がいた3日間ではそんなことはなかったし、リピーターも多く、1時間や2時間を過ごして帰る人もたくさんいてうれしかったです。つづけることって大事だな

 

オールナイトのときは、当然だけど普段の展示とは印象が全く異なる時空間。真っ暗なせいで最後まで誰がいるのかを把握できませんでしたが、途中の休憩などで、遠方からお見えの方もたくさんお見うけしました。ゲストプレーヤーの方々がもたらしてくれた贅沢な時間に感謝。自分のやったことでは、丑三つ時に江崎さんとやった録音会がハイライトだったとおもいます。機会があればこれだけで一晩やってみたい

 

今回の展覧会は、営みのチャレンジとしてはまだ終わりじゃないんだろうけど、ひとまず僕の仕事は終わったかな。とっても楽しかったし、今後につなが る布石になればいいなと心底思います。関わってくださった皆さん、本当にありがとうございました。作品の内容的にも、こんなことはもう2度と実現できないかもしれないな

 

身近な人から評判のいい、ある種ざつなつくりのDVDはひきつづき僕のライブ会場のみで手売りしてゆきます。無くなり次第終了、残100枚です

 

写真はふいにやってくる明転